下鴨神社

下鴨 / 京都

平安遷都よりもはるか昔に創建された風光明媚な世界遺産で叶う神前式

下鴨神社は、京都の社寺では最も古い部類に入り、2300年という、永い歴史を持つ仁者として世界遺産登録されている。正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」とよびます。

長い参道を深呼吸しながらのんびり歩いていると、森林の癒やしパワーを浴びて、知らず知らずに身体が清められていくようです。秋には紅葉を、冬には雪景色を見ることもできて自然そのままの四季を感じられます。

また、境内にあるご神木は、えんむすびのお社のご神徳のあらわれとして、2本の木が1本に結ばれ、その根元には子供の木が芽ばえています。このご神木に縁結びや安産・育児・家庭円満などを祈願すると霊験あらたかと歌謡にまでうたわれておりお二人の特別な日を祝福するのに相応しい舞台となるでしょう。

INFORMATION

会場情報

会場名 下鴨神社
住所 〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス ・京阪『出町柳駅』下車徒歩約15分
・京都市営バス『下鴨神社前バス停』から徒歩約3分
・京都市営地下鉄『鞍馬口駅』から徒歩約15分

Bridal Fair